キリストによって成就された契約

キリストによって成就された契約を解説します。1.すべての民族、2.神様と正しい関係、3.罪が赦される、4.聖霊が与えられる、5.キリストの共同体である教会が与えられる。

1.すべての民族が招かれている

新しい契約の5つの特徴

旧い契約では、イスラエル民族だけが神様との契約に与ることができましたが、新しい契約では、すべての民族、すべての文化の人々が神様に立ち返るように招かれています。人種、国籍、性別や社会的地位などまったく関係ありません。

また過去にどんな罪を犯した人であろうとも、すべての人々が主イエス・キリストを信じるように招かれています。主イエス・キリストは、どんな人でも受け入れます。過去から今まで背負ってきた重荷を、すべて主イエス様に打ち明けてみましょう。

2.主イエス・キリストを信じる人が、神様と正しい関係を持てる

旧い契約ではモーセが語った律法が、神様の救いの媒体でした。しかし、新しい契約では、主イエス・キリストが旧い契約の律法を成就することにより、主イエス様ご自身が律法になりました。

この方を信じる人は、誰でも神様と正しい関係をもっつことができます。なぜならば、主イエス様は、すべてを支配する天の神様と正しい関係をもつための唯一の道だからです。主イエス・キリスト以外に救いの道はありません。

3.信じる人の罪が赦される

旧い契約では、人々が罪を犯すごとに罪の赦しのためのいけにえが捧げられました。しかし、新しい契約では、主イエス様ご自身が人類の罪のいけにえとして、たった一度だけ十字架にかけられ死にました。今、この方は天に御座におられ天地万物を支配されておられます。

主イエス・キリストを信じる人は誰でも罪が赦されます。主イエス様の戒めを聞き従いに、罪の呪縛から解放されましょう。罪は赦されますが、罪の根っ子は私たちの心に残っていますからまた罪を犯してしまうことがあります。ですから、常に主イエス様に目を向けて、罪を悔い改めて霊的に成長していきましょう。

4.信じる人に神様の聖霊が与えられる

旧い契約では、特別な人たちだけに(たとえば預言者、祭司、王といったリーダーたち、特殊な技術を必要とした神殿大工)聖霊が与えられていました。しかし、新しい契約においては、信じる人すべての人に神様の聖霊が与えられます。新しい契約について次のように預言者エレミヤが預言しています。

さらに新しい契約では、すべてのクリスチャンに聖霊が与えられ、神様を知るようになります。これは聖書の教理をすべて理解するという意味ではありません。すべてのクリスチャンは、神様がどのようなお方かを知るようになるということです。

5.互いに支え合い愛し合うキリストの共同体である教会が与えられている

最後にクリスチャンには、特別な共同体が与えられています。一人孤独なクリスチャンなど存在しません。主イエス・キリストが愛してくださったように、お互いに愛し合う共同体を主イエス様はクリスチャンのために建てています。

主イエス様がいつも真ん中に立っておられ、クリスチャンを招いておられます。誰からも遠くもなく、近すぎもなく、すべてのクリスチャンに聖霊として宿っているのです。教会なしにはクリスチャンは、霊的に成長することはできません。なぜでしょうか。主イエス様が、個々のクリスチャンとして宿って、他のクリスチャンを支えているからです。