五木寛之氏の著書「人生の目的」の紹介

心の健康を多くの人に

五木寛之氏の著書「人生の目的」を紹介します。この著書を基にして人生の目的、生きる意味について考えてみます。「人生の目的は人それぞれ違う」とある人は言うでしょう。確かに、私自身も、それぞれの個人が自分の希望に基づいて人生の目的を見つけていくと若い時は考えていました。人生の旅路は自分探しの旅路であるとも言われます。ご一緒に人生の目的、生きる意味について考えてみましょう。

救い
Bookmark(0)

3件のコメント

  1. 最近言われたことがあります。
    「人類の起源なんて分かりっこないんだから難しいの考えるのやめましょうよ。私は目の前の今が充実していればそれでいいんです。」
    創造論を否定する人たちはみんな進化論を支持しているものと思っていました。ところが実際はそうではなく、何も考えていない人の方が多いようです。

    1. コメントに感謝します。「何も考えていない人」は多いです。神の愛は空気みたいなものだから。空気吸うのに意識する人はいないように、神の愛や神の創造についても結局は気づかないですね。

    2. キリストの教会の群れ内部のコメントですが、来年、合同礼拝が対面であればお会い出来ればうれしいです。それでなくても会えればうれしいです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。