教会案内

ショート・ヒストリー 短い歴史

1958年、横田米軍基地に在住のアメリカ人兵士によって始められました。教会を訪れていた当時の日本人たち。中央に立っているのが、横田基地に在住したアメリカ人クリスチャン。アメリカ人男性たちは、この写真を撮った時はおそらく働いていたのでしょう。 左側に教会堂があります。

1958年に建てられた教会堂は、だいぶ老朽化が進みました。夏は蒸し風呂のように熱くあり、冬には外よりも寒いといった不思議な現象がありました。太陽が照っている外の方が暖かくなっていたんです。一年中、雨漏りに悩まされました。

何度か、教会堂建築の話が出ましたが何回も頓挫しました。そんな年、1995年、現在伝道者である私、野々垣が横田キリストの教会に来ました。日本語礼拝を始めました。同時に、英語礼拝の礼拝メッセージも担当。経験不足故に、多くの苦労を抱え込み、多くの方々にお世話になりました。

新しい会堂を建築は、2008年に建築されました。建築費用総額3500万円が、多くのクリスチャンの方々の献金によって集められました。

2014年12月に行われた礼拝後のグループ写真です。

現在の教会の状況

日本人礼拝は午後2:30から。現在、コロナ禍の状況の中、2種類の方法で礼拝を行っています。直接、教会堂へ来る方々が5名ほどいます。来れない方のために、LINEで映像と音声を送っています。

教会は、国道16号に面しています。拝島駅と牛浜駅の中間地点にあります。拝島駅から歩いても、牛浜駅から歩いても、おおよそ15分ほどかかります。

連絡先
197-0003 東京都福生市熊川1148-3 電話 042-513-3838 伝道者 野々垣正信 携帯 070-8521-5903