人生に必要なものは何か

私たち人間は、自分の人生に必要なものを知っているつもりで生きています。自分が何のために生きているのか、何を目標に過ごしているのか、自分の立ち位置を知っていると思っています。本当に人生に必要なものは何でしょうか。

受験生であれば、合格のために懸命に勉学に励んでいるのかもしれません。仕事に精を出していたり、母親として子育てに追われている方も大勢いるでしょう。一時的ですが、それが人生の目的の一部であり、自分の立ち位置を決めているんです。

主イエス・キリストの教え

主イエス・キリストは、人生で何が本当に必要なのかを教えてくれています。その3つの原則を紹介します。私たちの価値観を覆すような衝撃的な御言葉を、主イエスは言います。私たちに何が欠けているのかを教えているのです。

私たちが「これが欲しい、あれが必要だ」という前から、主イエスは私たちの心を見通して、私たちの心をえぐるような鋭い言葉、しかし世界で一番優しい言葉で諭してくださいます。主イエスの御言葉は私たちを励まし、時には私たちの心の奥深く潜む罪を指し示してくれているんです。

この世の快楽や物質的欲求を満たすことではない

大昔から人間は求めるものは、常にこの世の富です。お金があり余ってもっていても、十分だと思えないのが、人間の性です。さらに社会的な地位も、どれほど財産を持っているかによって決められてしまいます。大きな家に住んでいる人は、当然ながら、その地域の有力者として見なされるでしょう。だから、人間はどん欲に富を求めようとします。

しかし、人間が本当に必要としている物は、この世の富でも名声でもありません。主イエス様は、私たちを戒めて次のように言っています。「あり余るほど物を持っていたとしても、人の命は財産によって測られるものではない」と。

神様は、私たちに必要なものを与えてくださる

多くの場合、あり余る富は、人を堕落させてしまいます。アメリカでよく聞く事例があります。あちらのロッタリー・チケットの当選金額は、日本の宝くじと比べて、桁が違います。今までの最高額は、$768.4 millionです。1$=100円と換算します。$768,000,000 ですから、これにゼロを二つ足すと、何と76,800,000,000円です。768億です。親戚や友人が、ハエのごとく群がって、その人の人生を破壊してしまうのです。多くの当選した人の最後の人生の結末は、悲劇に終わっています。

私たちが最低限必要としている物は、衣食住でしょう。災害時には、ライフ・ラインとも呼ばれます。主イエス様は、「これらのものを人間が必要としているのは、天の御父様がご存知である。安心しなさい。神様はあなたがたに必要なものを与えてくださる」と言っています。

私たち人間は、必要なものは何を知って生きていると思っていますが、主イエス様は天から降りてきて、私たちが本当に何が必要かを教えて下さったのです。私たちの人生と命を、まったく違った観点から、定義付けしてくれています。

人生に一番必要なものとは?

では私たちの人生に一番必要なものとは何でしょうか。私たちの人生の礎になるものとは何でしょうか。

何のために働いているのか、と聞かれたら何と答えるでしょうか。簡単にいえば、食べるために働いています。家族を養うために、働いていると言ってもいいでしょう。しかし主イエス様は、「食べるためにではなく、神様が与えて下さる永遠の命のために働きなさい」と言っています。

私たち人間が一番必要としていることは、神様との関係です。この富でもなく、名声でもありません。それらのものは、風と共に消え失せてしまいます。水蒸気のように、消えて見えないところに行ってしまいます。

主イエス様は、神様の祝福を与えてくださいます。主イエス様の約束に、嘘偽りはありません。正真正銘の本物です。この方を信じて生きていくことによって、人生に本当に必要なものが与えられるのです。

あとがき

アメリカには、白人至上主義のクリスチャン・アイデンティティーという考え方がありますが、キリストの教えが間違って解釈されている最たるものです。彼らは、自分たちが選ばれた民であるという誇りを持っています。このような主キリストの名を語る偽教師が、この世にはたくさん氾濫しています。主の御心を正しく理解できますように、日々精進しましょう。

2 comments

  1. アーメン。主の御心に日々従順に従えますように。主よ、あなたのお約束を感謝します。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です